運気が上がる開運グッズを集めてみました!開運グッズを見る

    【岐阜・千代保稲荷神社】ご利益や御朱印は?参道のグルメ串カツも紹介!

    【岐阜・千代保稲荷神社】ご利益や御朱印は?参道のグルメ串カツも紹介!

    岐阜県海津市に鎮座します千代保稲荷神社は通称「おちょぼさん」として親しまれており、規模的には伏見稲荷大社や豊川稲荷神社に比べて小さいですが、参道に食べ歩きやお土産が購入できるお店が並び年間250万人が参拝する人気の神社です。

    しかし千代保稲荷神社は他の神社と一味も二味も変わっており、まず「お賽銭」と一緒に稲荷の神使いであるキツネのお供え物「油揚げ」を入口で購入し奉納します。

    そして一番普通では考えられないことが、授与品が一切ございませんお守り・絵馬・お札から御朱印まですべて無しです。これは「先祖の御霊を千代に保て」という教えから授与品を一切授与していないそうです。

    授与品が授かれないのは少し寂しいですが、参道にある約150件の店舗は食べ歩きができたり(※現在はコロナ禍につき路上飲食。食べ歩きは禁止されています)と家族連れ・カップルでも楽しめるスポットです。

    それでは千代保稲荷神社を見ていきましょう。

    千代保稲荷神社 基本情報
    • 神社名:千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)
    • ご祭神:大祖大神・稲荷大神・祖神
    • ご利益:商売繫盛・縁結び・合格祈願・家内安全
    見どころ
    • 油揚げを奉納する神社
    • 授与品(お守り・絵馬・御朱印)が一切ない
    • オススメの店舗はすべてがゴールド「串かつ玉家」
    千代保稲荷 アクセス
    • 住所:岐阜県海津市平田町三郷1980(Googleマップ)
    • 営業時間:24時間境内自由
    • 駐車場:無料駐車場2ヶ所あり(周辺は有料駐車場300円/日もあります)
    • アクセス:名鉄新羽島駅から海津市コミュニティバス海津羽島線「千代保稲荷下車」すぐ
    目次

    西口・東口の大鳥居がお出迎え

    千代保稲荷神社 西口大鳥居
    千代保稲荷神社 東口大鳥居

    千代保稲荷神社の近くまで来ると大鳥居が見えるのですごく分かりやすい!

    ただ、はじめての方に教えておきたい事それは…周辺には駐車場が多数あり、無人の有料駐車場や人が呼んでいる有料駐車場がありますが、僕は知らなくてウロチョロしたあげく無人の有料駐車場に停めましたが(無人は箱に300円を入れる)後から気づいたのが無料駐車場が2ヶ所あります。

    一つは東口大鳥居横の無料駐車場と南口大鳥居手前付近の2ヶ所ですが、東口大鳥居の方が約50台停めれますのでこちらを利用した方が良いでしょう。

    僕は中途半端な場所に停め、徒歩で南口大鳥居に戻りスタートしました。

    千代保稲荷神社 珍自動販売機

    鳥居の手前にすごく目立つけど神社には全く似合わない見た事のない自動販売機が…。

    開運祈願って書いてますが…。

    約150店が軒を連ねる参道

    千代保稲荷神社 参道

    コロナ禍の平日だったので、人は少ないですが通常であれば伏見稲荷大社のように賑わうのでしょう。

    忘れ物・探し物を見つけてくれる荷席稲荷神社

    千代保稲荷神社 荷席稲荷神社

    参道の左手には荷席稲荷神社が鎮座しており、千代保稲荷神社の周辺にあるので境外摂社かと思いきや単体の神社になっています。

    千代保稲荷神社 荷席稲荷神社

    元々は今尾と大尻の中間にあった小高い森の中に鎮座していたのを現在地に移設し早川家・地域社会全般の守護神として信仰されています。

    五穀豊穣・開運隆盛・学問成就のご利益があり、また忘れ物・探し物を見つけてくださるご利益もあります。

    千代保稲荷神社 荷席稲荷神社

    社殿には経営者などの名刺がたくさん置かれています。

    私も名刺を置こうと思いましたが、こういう時に限って名刺を忘れてきました…。

    旨辛ホットソースの次は”あごだし”自販機

    千代保稲荷神社 珍自動販売機

    ホットソースの次はあごだし×万能だれ勝ったれ。同時に使えばプロの味って書いてますがあごだし800円・勝ったれ900円で自動販売機で1700円は気が引けます。

    千代保稲荷神社 参道

    日本三大稲荷と言われる千代保稲荷神社

    千代保稲荷神社 鳥居

    伏見稲荷大社・豊川稲荷神社とともに日本三大稲荷と言われている千代保稲荷神社(神社側は否定しているみたいですが)の鳥居に到着。

    思ってた以上に小規模ですが、鳥居の先に見える「あげ・ローソク」一組50円が気になります。

    神使いキツネの大好物をお賽銭と一緒にお供えする

    千代保稲荷神社 油揚げ・ろうそくセット
    千代保稲荷神社 油揚げ・ろうそくセット

    事前の下調べで油揚げを奉納するとなっていて分かってはいたものの、今まで参拝した稲荷神社ではそのような事をしていないので、超新鮮!と言うか不思議な感覚です。

    ろうそくは階段を登った下記画像の献灯所で一度献灯し、献灯したローソクをご家庭に持ち帰って再び献灯すると良いそうです。

    千代保稲荷神社 献灯所
    千代保稲荷神社 献灯所

    三柱をお祀りしている社殿

    千代保稲荷神社 社殿
    千代保稲荷神社 社殿
    千代保稲荷神社 社殿

    先ほど購入した油揚げとお賽銭を入れ祈願します。

    社殿には大祖大神(おおみおやのおおかみ)稲荷大神(いなりおおかみ)祖神(みおやのかみ)の三柱をお祀りしており、商売繫盛・縁結び・合格祈願・家内安全のご利益があります。

    保食神をお祀りする霊殿

    千代保稲荷神社 霊殿

    古いキツネの像(眷属像)などを納めている場所で保食神(うけもちのかみ)をお祀りしています。

    お賽銭箱の上には荷席稲荷神社と同じように名刺がいくつか挟み込まれています。

    重軽石に願いを込める

    千代保稲荷神社 重軽石

    本殿右手に二つの重軽石があり、自分の願いが叶うか石の重さによって占います。

    重軽石は何度かしましたが、いまだに重さが全く変わらないんです。変わらないというか分からないと言うか…。

    源氏の御霊をお祀りする古堂

    千代保稲荷神社 古堂

    かつての本殿の一部を保存し、源氏の御霊(みたま)をお祀りする兵庫県川西市の多田神社の御札を納めています。

    約120柱の御霊を祀る精霊殿

    千代保稲荷神社 精霊殿
    千代保稲荷神社 精霊殿

    社殿の左手には昭和期の信者約120柱の御霊をお祀りしている精霊殿があります。

    精霊殿のお賽銭は屋根に投げるというもの!屋根にお賽銭が乗ると願いが叶うと言われています。

    境内はだいたい詳しく見て15分ほどで参拝できます。

    通常であれば参拝してから授与品や御朱印を頂きますが、冒頭でもお話ししたように千代保稲荷神社には授与品が一切ございませんので、時間的にも短くなりますね。

    ゴールドまみれの有名店「串かつ玉家」

    千代保稲荷神社 串カツ玉家

    串かつ玉家は雑誌やテレビなどにも紹介される有名なお店で普通に歩いていたら目立つ。

    店内もトイレもとにかくゴールドで座っているだけで金運が上がりそうって思います。

    千代保稲荷神社 串カツ玉家
    千代保稲荷神社 串カツ玉家

    店のトイレを撮ったのは人生ではじめてかもしれません!

    千代保稲荷神社 串カツ玉家

    味も抜群!そしてコスパ最強です!ぜひとも千代保稲荷神社に参拝した際はここにも立ち寄ってほしいです!

    村社・神明神社

    千代保稲荷神社 神明神社

    千代保稲荷神社を右手から出ると神明神社が鎮座しています。

    千代保稲荷神社のアクセス

    千代保稲荷神社 アクセス
    • 神社名:千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)
    • 住所:岐阜県海津市平田町三郷1980(Googleマップ)
    • 営業時間:24時間境内自由
    • 駐車場:無料駐車場2ヶ所あり(周辺は有料駐車場300円/日もあります)
    • アクセス:名鉄新羽島駅から海津市コミュニティバス海津羽島線「千代保稲荷下車」すぐ

    【岐阜・千代保稲荷神社】ご利益や御朱印は?参道のグルメ串カツも紹介!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    目次
    閉じる