【大阪廣田神社】天照大神の荒魂を祀る神社で痔疾平癒のご利益

大阪市浪速区にあります「廣田神社(ひろたじんじゃ)」。この神社のご祭神は天照大神の荒魂で、荒魂とは「荒々しい神の魂」の事を言います。ただ一つ思う事…名称が長い!

 

なぜにこんな長い名称「撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)」をつけるのか。

 

もう覚える気がしないのは私だけなのか…。そんな廣田神社のご利益が「痔疾平癒」。これもまた珍しいご利益。

 

それでは病気平癒に痔疾平癒のご利益がありご祭神の名称が長すぎる廣田神社の魅力を紹介します。

 

天照大神の荒魂を祀る「廣田神社」の歴史

廣田神社 鳥居&社号碑

創建は不明ですが、神功皇后が諸国征伐を終え難波の港に航行していると、船が突然くるくると円を描き回り始めました。

 

困った皇后が占ったところ、天照大神が現れ「摂津国の廣田の社にわが荒魂を鎮めよ」お告げがあり、その後は何もなく航行し、無事に難波の港に着く事ができました。そこでお告げ通りに天照大神の荒魂を祀ったのが創建の始まりと伝えられています。

 

約100m南に今宮戎神社が鎮座しています。また約1km東の上町台地上に位置する四天王寺の鎮守とされており、今宮村では古来から正月には御所へ新鮮な鯛を2尾貢いだといいます。

 

明治5年(1872年)に村社に列し、明治39年(1906年)に神饌幣帛料供進社(しんせいへいはくりょうきょうしんしゃ)に指定されました。

廣田神社 拝殿

 

ご祭神

  • 撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと)

※天照大神の荒魂

 

ご利益

  • 病気平癒
  • 痔病平癒

 

境内の雰囲気

廣田神社 狛犬&注連柱

境内は広くはありません。鳥居をくぐると狛犬と注連柱が目につきます。

難病悪疫の守り神「神使アカエ」

廣田神社 神使アカエ

アカエは廣田神社の神使とされてきました。このアカエは痔疾をはじめ難病悪疫の守り神として広く信仰されており、断食して祈願すれば霊験あらたか難病も治癒すると言われています。

 

絵馬掛所

廣田神社 絵馬掛所

手水舎の裏手に絵馬掛所があります。

アカエの絵馬に痔疾の平癒を祈りましょう。

 

お守り・御朱印・絵馬(授与所)

廣田神社 授与所

拝殿右手に授与所があります。ここでお守り・絵馬・御朱印などの購入ができます。

 

廣田神社の境内社

祖霊社

廣田神社 祖霊社

絵馬掛所の隣に祖霊社があります。

 

赤土稲荷神社

廣田神社 赤土稲荷神社

社殿の裏手にあるのが、摂社の赤土稲荷神社です。ご祭神は米倉稲荷大神・楠稲荷大神・赤土稲荷大神の3柱です。

 

廣田神社 アクセス

神社名:廣田神社(ひろたじんじゃ)

住所:大阪府大阪市浪速区日本橋西2-4-14

駐車場:無し

 

廣田神社 周辺神社

【大阪今宮戎神社】えびす大神の御朱印で商売繁盛のご利益

【大阪生國魂神社】生玉さんは縁結びご利益に難波大社の御朱印

【大阪堀越神社】お守り「ひと夢祈願」肌身離さず成就する

【大阪安居神社】真田幸村からご利益を授かる。人気の勝ち守り

 

廣田神社
最新情報をチェックしよう!