【大阪守口産須那神社】学問の神様を祀る神社でご利益

大阪府守口市に鎮座します「産須那神社」(うぶすなじんじゃ)は国道163号線の北寺方交差点を西向きに曲がり、300mほど進んだ右手にあります。

 

ご祭神は菅原道真(すがわらのみちざね)で境内社には稲荷社があります。

 

それでは産須那神社を見ていきましょう。

産須那神社 基本情報
  • 神社名:産須那神社(うぶすなじんじゃ)
  • ご祭神:菅原道真
  • ご利益:学業成就・合格祈願
産須那神社 アクセス

 

目次

菅原道真を祀る産須那神社の歴史

産須那神社鳥居

創建は元和元年(1615年)の大坂の陣で焼失し、不詳ですが室町時代に創建したと考えられます。

 

寛永元年(1624年)に社殿を再建し五条家より菅原道真公の木像を寄せられ、社殿に祀りました。

 

産須那神社 社殿

神社名は天満宮や天神社ではありませんが、ご祭神は学問の神様である菅原道真(すがわらのみちざね)を祀っています。

 

ご利益は学業成就・合格祈願です。

 

商売繁盛の境内社「稲荷社」

産須那神社稲荷社

本殿の右手には稲荷社が鎮座しています。

 

元々は産須那神社の北西あたりに祠を設けて鎮座していましたが、明治43年(1910年)に境内社として祀られました。

 

移された時は社殿の傷みが激しくて老朽化していましたが、財を募り敷地を整備して社殿を新しくしました。

 

ご祭神は白池大明神で商売繁盛・五穀豊穣のご利益があります。

 

守口市の保存樹「クスノキ」

産須那神社クスノキ

境内にはクスノキとイチョウの木があり、守口市の保存樹とされています。

 

授与所のお守り・御朱印

産須那神社授与所

社殿左手に授与所があります。

 

スポーツ上達祈願守りが人気で「バレー・ラグビー・野球・テニス・バドミントン・ゴルフ・バスケ・サッカー」のお守りが購入できます。(1体800円)

 

土曜・日曜・祝日は御朱印の購入ができません。平日のみですが、神社業務などがある場合は断られる場合もあります。

 

産須那神社のアクセス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる