【福井・毛谷黒龍神社】龍穴パワーを注入!屈指のスピリチュアルスポット!

    【福井・毛谷黒龍神社】龍穴パワーを注入!屈指のスピリチュアルスポット!

    福井・毛谷黒龍神社龍穴パワーを注入!屈指のスピリチュアルスポット!

    福井市内の足羽山公園のふもとにひっそりと佇む毛谷黒龍神社は、地元の人たちには「くろたつさん」と呼ばれ親しまれています。日本古来の四大明神である黒龍大神様をお祀りしている神社で、福井随一のパワースポットといわれています。開運などのご利益があるといわれる龍の絵や、迫力ある御朱印などを授かりに、芸能人や歌手もお忍びで訪れるのだとか。境内には、願かけ石・幸運の撫で石・厄割り石などユニークなスポットもあります。

    それでは毛谷黒龍神社を見ていきましょう。

    基本情報
    • 神社名:毛谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)
    • ご祭神:高龗神(たかおがみ)・闇龗神(くらおがみ)・男大迹天皇(おおとのすめらみこと)
    • ご利益:商売繁盛・子授け・安産祈願・厄除け
    • 旧社格:郷社
    • 神紋:三ッ葉葵
    アクセス
    • 住所:福井県福井市毛矢3丁目8-1(Googleマップ)
    • 営業時間:9:00~16:30
    • 駐車場:無料駐車場あり
    • アクセス:福井鉄道「足羽山公園口」から徒歩5分
    目次

    四大明神の一つ「越前黒龍大明神」

    福井・毛谷黒龍神社四大明神の一つ「越前黒龍大明神」

    黒龍川(九頭龍川)の守護神として国土安穏・万民守護のため、高屋郷黒龍村に高龗神(たかおがみ)・闇龗神(くらおがみ)を御祭神として「毛谷神社」が創建されたのが始まりとされています。

    天地の初めに日本の国土を守る神として、国の東西南北の四方位に神が祀られたられたのですが、北を守る神として毛谷黒龍神社の越前黒龍大明神が四大明神の一つとされました。

    北:越前の黒龍大明神(毛谷黒龍神社)
    南:紀伊の熊野大明神(熊野三山)
    東:常陸の鹿島大明神(鹿島神宮)
    西:安芸の厳島大明神(厳島神社)

    御祭神である高龗神・闇龗神は、京都の貴船神社と同じ御祭神で、どちらも水を司る龍神とされています。黒龍大明神とは高龗神で山の龍神であるのに対し、闇龗神は白龍大明神とよばれ谷底の龍神とされています。

    生命の源である水の神様であることから、様々なご利益があるとされています。

    厄除け・子授け・安産祈願のご利益をはじめ、縁結び・商売繁盛・学業成就・病気平癒・交通安全など多岐にわたります。

    また、御祭神の一人である男大迹天皇(おおとのすめらみこと)は、かつて越前国を治めておらた第26代天皇である継体天皇です。

    708年(和銅元年)継体天皇の御遺徳を景仰し御霊の合祀が行われました。1329年(元徳元年)に北ノ荘斎屋清水に社殿を建て、元鎮座していた黒龍村の村名をとり「毛谷黒龍神社」とされました。

    1603年(慶長8年)に越前松平家の祈願所となり、その後1875年(明治8年)に現在の場所へ遷座されました。

    福井市内で唯一、空襲や福井地震で被害を受けなかった神社として知られています。

    福井・毛谷黒龍神社社殿

    黒龍神社近くの黒龍山には「龍穴」があり、そこから黒龍様の波動が湧き出ているそうです。

    神社の最強パワースポットとして話題になっているのが、拝殿右手にある長椅子です。ここでたたずむ人が多いため、宮司さんが置かれたそうです。その効果については、定かではありませんが地元の方が中心に座られているそうです。

    毛谷黒龍神社を参拝した際には、是非この長椅子に座ってみてください。

    また、拝殿の天井には黒龍和の扁額「やわらぎ」が奉納されています。

    画家の高橋聡氏によるもので、龍によって「和」が表現されており、世界平和や幸福、繁栄といった想いが込められているそうです。

    拝殿をお参りしたら、そのまま反時計回りに境内を回りましょう!!

    願いが成就「願かけ石」

    福井・毛谷黒龍神社願いが成就「願かけ石」

    本殿横にある石渡八幡神社の横に「願かけ石」があります。

    この願かけ石は、1000年前に九頭龍川に落ちてきたもので、村人たちが奉納したと伝えられています。

    願い事をかけて願かけ石の上にある石を3度打つと、願いが成就するといわれています。

    幸運と健康、そして豊穣を運ぶ「幸運の撫で石」

    福井・毛谷黒龍神社幸運と健康、そして豊穣を運ぶ「幸運の撫で石」

    こちらには小龍、蛇が彫られた「幸運の撫で石」があります。昔から蛇は神様の使いだといわれており、強さの象徴、幸運と健康、そして豊穣を運ぶとされています。

    幸運が舞い込むようにお願いしながら石を撫でましょう。

    厄を落としてくれる「厄割り石」

    福井・毛谷黒龍神社厄を落としてくれる「厄割り石」
    福井・毛谷黒龍神社厄を落としてくれる「厄割り石」
    福井・毛谷黒龍神社厄を落としてくれる「厄割り石」

    盃に息を吹きかけ自分の厄を移し、厄割り石に向かって投げて割ります。

    盃を割ることで厄払いになります。(盃1枚:初穂料100円)

    お守り・絵馬・ブレスレット・御朱印(授与所)

    福井・毛谷黒龍神社お守り・絵馬・ブレスレット・御朱印(授与所)
    福井・毛谷黒龍神社お守り・絵馬・ブレスレット・御朱印(授与所)

    毛谷黒龍神社の御朱印といえば龍の絵が描かれた御朱印で有名です。(和龍)他にも黒龍大神・恵比寿があり、写真は黒龍大神の御朱印です。(初穂料300円)

    見開きで龍の絵が描かれた大きいサイズの和龍もあります。(初穂料500円)

    表紙に龍の絵と社紋の三ツ葉葵が描かれた毛谷黒龍神社の御朱印帳も人気です。(初穂料2000円)

    力守り(初穂料1000円)

    交通安全本革守(初穂料1000円)

    力守ブレスレット(初穂料3800円・チタン:8000円)

    さらに注目していただきたいのが、社務所の中に飾られている「龍の絵」です。

    スマホの待受け画面にすると運気が上がると話題です。写真を玄関に飾ると、厄除けのご利益や幸運が舞い込むともいわれています。

    毛谷黒龍神社を訪れたら、ぜひ社務所に立ち寄って噂の龍の絵を拝んでください。

    その他、毎月最初の辰の日(初辰祭)にお参りすると、記念の和龍絵馬が授かれるそうで、この絵馬を12枚集めると、一回り大きな絵馬と交換していただけるそうです。

    毛谷黒龍神社の境内社(摂社・末社)

    福井・毛谷黒龍神社毛谷黒龍神社の境内社(摂社・末社)

    西宮恵比須神社

    商売繁盛の神様で、金運・福徳の守護神とされています。

    ご祭神:西宮恵比須大神・事代主大神・大市媛大神

    福井・毛谷黒龍神社
    石渡八幡神社

    石渡八幡神社

    開運厄除け・方除け・無病息災・交通安全にご利益があるとされています。

    ご祭神:応神天皇

    福井・毛谷黒龍神社毛谷黒龍神社の境内社(摂社・末社)
    稲荷神社・菅原神社・桜井神社

    毛谷黒龍神社のアクセス

    福井・毛谷黒龍神社のアクセス
    • 神社名:毛谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)
    • 住所:福井県福井市毛矢3丁目8-1(Googleマップ)
    • 営業時間:9:00~16:30
    • 駐車場:無料駐車場
    • アクセス:福井駅より車で10分(徒歩約20分)
    ノバべ

    Instagramやっています!
    →→インスタはこちら←←

    毛谷黒龍神社の周辺神社をご紹介

    足羽神社

    藤島神社

    出雲大社福井分院

    劔神社

    【福井・毛谷黒龍神社】龍穴パワーを注入!屈指のスピリチュアルスポット!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    目次