【京都今宮神社】女性必見「玉の輿」のお守りでご利益授かる

京都市北区に鎮座します「今宮神社」(いまみやじんじゃ)は別名「玉の輿神社」とも言われています。西陣の八百屋に生まれた「お玉(桂昌院)」が徳川家3代将軍の徳川家光の側室になり、桂昌院の名「お玉」が出世した経緯から「玉の輿」という語源が生まれたという説があります。

 

ご祭神は大己貴命(別名大国主命)をご祭神としてお祀りしているので、「縁結び」のご利益もあります。

 

玉の輿のお守りで縁結び!完璧です!

 

その他にも阿呆賢さん(あほかしさん)という石があり、石をなでてその手で悪いところを撫でると健康の回復を早めるスポットなどもあります。

 

それでは今宮神社を見ていきましょう。

今宮神社 境内

今宮神社 基本情報
  • 神社名:今宮神社(いまみやじんじゃ)
  • ご祭神:大己貴命・事代主命・奇稲田姫命
  • ご利益:病気平癒・良縁成就・玉の輿
  • 旧社格:府社
今宮神社 アクセス

 

目次

運をひらく「玉の輿」のお守り

今宮神社 玉の輿お守り

冒頭でも書かせていただいたように、西陣の八百屋に生まれた「お玉(桂昌院)」が徳川家3代将軍の徳川家光の側室になり、桂昌院の名「お玉」が出世した経緯から「玉の輿」という語源が生まれたという説があります。

 

今宮神社の一番人気のお守り桂昌院ゆかりの「玉の輿守」は色が豊富で好みの色が選べます。(初穂料800円)

 

疫病を抑える神社として創建した「今宮神社」の歴史

疫病を抑える神社として創建した「今宮神社」の歴史

 

平安遷都後にしばしば疫病や災厄が起こり、朝廷は神輿2基を造り船岡山に安置、延暦3年(794年)に疫病を抑える神社として創建。長保3年(1001年)にも疫病が流行したことから、朝廷は船岡山から疫神を移し疫神を祀った社に神殿・玉垣・神輿を造らせ「今宮社」と名付けました。

 

しかし、応仁の乱に巻き込まれ荒廃、焼失しました。その後、桂昌院の社殿の造営など大いに務められ祭礼も往年のような盛況を取り戻しました。が、明治29年(1896年)に本社殿を焼失。

 

そしてまた明治35年(1902年)に再建しました。

 

疫病を抑える神社として創建した「今宮神社」の歴史

 

 

ご祭神

  • 大己貴命(おおなむちのみこと)
  • 事代主命(ことしろぬしのみこと)
  • 奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)

 

ご利益

  • 病気平癒
  • 良縁成就
  • 玉の輿

 

境内の真ん中に鎮座する舞殿形式の拝殿

境内の真ん中に鎮座する舞殿形式の拝殿 今宮神社

 

境内ど真ん中にありますのが拝殿です。元禄7年(1694年)に造営され、弘化3年(1846年)に改修しました。

 

人気の奇石「阿呆賢さん」

今宮神社 阿呆賢社

人気の奇石「阿呆賢さん」 今宮神社

今宮神社で人気の奇石「阿呆賢さん(あほかしさん)」。

古くから「神占石(かみうらいし)」とも言われ天満宮の臥牛の像と同じように、石をなでてその手で悪いところを撫でると健康の回復を早めると言われています。

 

絵馬掛け所

今宮神社 絵馬掛け所

本殿と疫社の間に絵馬掛け所があります。絵馬に願い事を書いて奉納してください。

 

お守り・絵馬・おみくじ(授与所)

今宮神社 授与所

授与所にてお守り・絵馬・おみくじをご購入できます。

 

御朱印

今宮神社 御朱印

御朱印 今宮神社

授与所にて御朱印を購入できます。

 

今宮神社の境内社(摂社・末社)

 

宗像社

今宮神社 宗像社

楼門横にありますのが、末社の宗像社です。

ご祭神…宗像三女神 交通安全の守護神

 

月読社

月読社 今宮神社

 

絵馬舎の隣に鎮座しているのが末社の月読社です。

 

ご祭神…月読尊(つきよみのみこと)

 

五穀豊穣・家内安全・交通安全のご利益があります。

 

若宮社

今宮神社 若宮社拝殿

鳥居の横にありますのが、末社若宮社の拝殿です。境内に末社の拝殿があるのは珍しいです。

今宮神社 若宮社

末社の若宮社。賀茂斎院ゆかりのお社で今宮祭の牛車で巡幸するのはこの神様です。

 

ご祭神…ニニギノミコト・タカミムスビノミコト

 

厄除け・疫病封じのご利益があります。

 

日吉社

今宮神社 日吉社

末社の日吉大社。やすらい祭は日吉社でも踊ります。

 

ご祭神…大山咋神(おおやまくいのかみ)大物主神(おおものぬしのかみ)

 

厄除け・縁結びのご利益があります。

 

大将軍社

今宮神社 大将軍社

末社の大将軍社。平安京の守護神です。

 

ご祭神…牛頭天皇(ごずてんのう)

 

八幡社

今宮神社 八幡社

末社の八幡社。

 

ご祭神…応神天皇(おうじんてんのう)、比咩大神(ひめおおかみ)、神功皇后(じんぐうこうごう)

 

交通安全・健康・所願成就のご利益があります。

 

八社

八社 今宮神社

今宮神社 八社

境内右手にはズラッと色んな末社が祀られていますが、ここにきての八社です。

 

大国社・蛭子社・八幡社・熱田社・住吉社・香取社・鏡作社・諏訪社の神様が祀られています。

 

紫野稲荷社

今宮神社 紫野稲荷社

紫野稲荷社(むらさきのいなりしゃ)とその隣にあるのが、織田稲荷社(おだいなりしゃ)です。織田信長墓跡ゆかりの社です。

 

紫野稲荷社 ご祭神…宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)

 

商売繁盛・五穀豊穣のご利益があります。

 

織田稲荷社 ご祭神…織田信長(おだのぶなが)

 

勝運のご利益があります

 

織姫社

今宮神社 織姫社

境内左奥に鎮座しているのが末社の織姫社です。西陣織物の祖神・技芸上達の神様

 

ご祭神…栲幡千千姫命(たくはたちちひめのみこと)

 

安産・子宝のご利益があります。

 

疫社

今宮神社 疫社

本殿左手にあるのが摂社の疫社です。

 

ご祭神…素戔嗚尊(すさのおのみこと)

 

健康長寿・厄除けのご利益があります。

 

今宮神社の祭事

  • やすらい祭

京都3大奇祭で国の重要無形民俗文化財に登録されています。毎年4月の第2日曜日に行われます。

  • 今宮祭

やすらい祭同様に御霊会を起源とする祭礼で毎年5月に行われます。

 

京都十六社朱印めぐり

京都十六社朱印めぐりとは古都の町中に点在する十六の古社を訪ねる旅です。

 

十六社には様々なご利益があり「厄除け」「安産」から「病気平癒」「商売繁盛」「出世開運」まで多彩です。女性の方であれば「縁結び」「子授け」や受験生なら「学業成就」「合格祈願」があり、競馬ファンにも嬉しい「勝運・馬守護」の神社もあります。

 

すべて参拝すると干支の置物が授かれます。(十六社目でもらえます)

 

あわせて読みたい
【京都十六社朱印めぐり】京をめぐって1年間のご利益を授かろう! 神社仏閣が好きで御朱印集めをされている方、京都十六社朱印めぐりはいかがですか。 京都十六社朱印めぐりとは京都の街に点在する十六社の古社をめぐる旅です。この朱印...

 

今宮神社のアクセス

今宮神社 社号碑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる