【京都安井金比羅宮】ご利益抜群!ラファエル氏が参拝する神社

京都市東山区の八坂神社があります東大路通りを八坂神社から南に10分弱歩いた所に、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)が鎮座しています。

 

ちょうど八坂神社と清水寺の間くらいに鎮座します。

 

この神社では「悪縁切り良縁結びの碑」が大人気で休日にもなると行列ができるほどです。逆に返せば、そんなにみなさん縁を切りたい事があるのだなと痛感しています。

 

と言いながらも私もやりましたが…。

 

その大人気のスポットも後程紹介しますが、この神社はユーチューバーで会社を数社経営しているラファエル氏が毎年欠かさず参拝している神社なのです。

 

毎年訪れそこで毎年必ず購入しているあります。

 

そのものとは・・・

 

それではパワースポットの安井金比羅宮を見ていきましょう。

 

安井金比羅宮の鳥居

 

ご利益抜群!ラファエル氏が毎年購入する「もうかり絵馬・もうかり守り」

安井金比羅宮 もうかり絵馬 もうかり守り

これが授与所で購入できる「もうかり絵馬」と「もうかり守り」です。お金が降ってくるくるくらい儲かると記載されている絵馬ですが、ラファエル氏が動画内で毎年安井金比羅宮に参拝にこられ、お守りと絵馬を購入しているとおっしゃっています。

 

購入してからというもの現在のトップyou tuberそして何社も会社をお持ちになられているので、ご利益があるのは間違いないと思います。

 

ちなみにイーサンもマネージャーになる前から安井金比羅宮に参拝に来られてたそうです。

 

安井金比羅宮 お守り

その他にもお守りの中に好きなご利益のお守りを入れれる祈願守りや学力向上のお守りもあります。

 

口コミで当たると評判の行列ができる縁切り縁結び碑

この碑と通って縁切りした人の口コミで縁切り力がすごいので、本当に嫌だって思ってる事だけを切りましょう。と言われているほどすさまじい破壊力をもっている「縁切り縁結び碑」です。

右側か碑の左側の台に「形代」が用意されているので、100円以上のお志を賽銭箱に納めて形代に切りたい縁と結びたい縁を書きます。書き終わると・・・

 

順番に高さ1.5m、幅3mの絵馬の形をした巨石の円形の穴をくぐります。

 

御祈願の作法は、形代を持って願い事を念じながら(表から裏は縁を切りたい事)くぐり、同じく形代を持って願い事を念じながら(裏から表は縁を結びたい事)くぐります。最後に碑の横にある台にノリがあるので、ノリを付けて碑の好きなところに貼ります。

 

これでばっちりです。

 

ちなみに参拝時間は終日可能で、「縁切り縁結び碑(いし)」でのご祈祷も24時間可能です。ただし、お守り・絵馬などの購入は9時~17時半までとなっています。

 

そもそもこの神社はどんな神社なのでしょうか。

 

巻き込まれて亡くなった崇徳天皇の祟りから始まった歴史

巻き込まれて亡くなった崇徳天皇の祟りから始まった歴史

 

安井金比羅宮の前身は藤原鎌足(ふじわらのかまたり)が子孫繁栄を願って建立された藤寺です。

 

平安時代末期に崇徳天皇はこの藤寺をすごく気にいっていたのですが、崇徳天皇が上皇になった時に「保元の乱」が起こり、巻き込まれてしまい命を失ってしまいます。

 

その死後に京都では災害が多発します。これは崇徳天皇の祟りではないかと思っていた時に、大円法師(だいえんほうし)という僧が、この都を懐かしむ崇徳天皇の夢を見ました。

 

それを聞いた後白河法皇(ごしらかわほうおう)が藤寺を光明院観勝寺(こうみょういんかんしょうじ)という寺院に改築し、崇徳天皇の冥福をお祈りしました。

 

寺院が神社になったのは江戸時代になってからで、讃岐の金比羅宮から分霊した大物主神(おおものぬしのかみ)と崇徳天皇、源頼政を祀る鎮守社となります。

 

そして明治時代になると、神仏分離令が発令され蓮華光院(れんげこういん)は廃寺され、神社だけが残り金比羅宮として現在に至ります。

 

ご祭神

  • 崇徳天皇(すとくてんのう)
  • 大物主神(おおものぬしのかみ)
  • 源頼政(みなもとのよりまさ)

 

ご利益

  • 悪縁切る
  • 良縁結ぶ
  • 海上安全
  • 交通安全

 

変わった参拝方法の拝殿

変わった参拝方法の拝殿

 

先に「縁切り縁結び碑(いし)」をご紹介しましたが、その前にまずは拝殿にてお祈りをします。「縁切り縁結び碑(いし)」だけするのではなく、しっかりと祭神にお祈りを捧げてから、碑をくぐりましょう。

 

ここの参拝が少し変わっていまして、お賽銭を入れ手前の鈴を鳴らしてから拝殿前に移動し、お祈りをするパターンです。

 

もうかりお守り・もうかり絵馬・御朱印(授与所)

もうかりお守り・もうかり絵馬・御朱印(授与所)

授与所にて、さきほどのもうかり絵馬・もうかり守り・御朱印・お守りの購入ができます。

安井金比羅宮 御朱印

 

安井金比羅宮の境内社

 

八大力尊社(末社)

安井金比羅宮 末社八大力尊社

八大力尊は当地にあった蓮華光院の御堂の柱を支えた力石であったと伝えられています。

 

基礎能力の向上、スキルアップのご利益があります。ご祭神は八大力尊(はちだいりきそん)

 

安井天満宮(末社)

最近建て替えられました。天満宮ということはご祭神が菅原道真ですので、金比羅宮の崇徳天皇とダブル祟りの神様ですね。

 

安井神社

安井金比羅宮 安井神社

安井神社の鳥居をくぐると、すぐ左手に神社があります。ここには三玉稲荷社・厳嶋社・三社が祀られています。

 

安井神社鳥居

安井金比羅宮 安井神社鳥居

年季の入った朱鳥居がそびえ立っています。

 

安井金比羅宮のアクセス

安井金比羅宮のアクセス

神社名:安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)

住所:京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70

駐車場:有(有料)

9:00~24:00 30分200円

24:00~9:00 60分100円

 

安井金比羅宮の周辺神社

【京都八坂神社】縁結びのご利益!運気が上がる祇園の総本社

【京都御金神社】金運アップの必須アイテム「福財布」でご利益

【京都若宮八幡宮社】社殿に鏡がある美容・美人祈願のご利益

【京都市比賣神社】女性限定!?願いが叶う姫みくじ・絵馬

【京都ゑびす神社】財布の供養もできるご利益絶大の神社

同じ神様を祀る神社

【京都白峯神宮】有名選手も多数参拝するスポーツ守護のご利益

最新情報をチェックしよう!