【京都田中神社】美しい孔雀(くじゃく)が棲む縁結びの神社

京都市左京区に鎮座します「田中神社」(たなかじんじゃ)は御蔭通り沿いにあります全国の田中姓の祖と言われている神社です。

 

周辺の地名も田中○○町となっており、最寄駅も元田中駅と田中づくしの場所となっています。

 

その田中神社は孔雀(くじゃく)が飼育されている神社では珍しい神社となっています。

 

それでは田中神社を見ていきましょう。

キャプション
  • 神社名:田中神社(たなかじんじゃ)
  • ご祭神:大国主命
  • ご利益:縁結び・厄除・開運・産業開発・病気平癒・延命長寿
  • 旧社格:村社
キャプション

 

目次

超貴重!邪気を払う『孔雀』が棲むパワースポット

田中神社の境内には孔雀(くじゃく)が飼育されています。

 

元々はサーカスでショーをしていた孔雀ですが、余生を過ごすために田中神社に奉納されました。

 

京都田中神社 孔雀

鳳凰のモデルとなったといわれる孔雀は縁起がよく「邪気を払う鳥」と呼ばれています。

 

周辺の地名は田中!田中!田中神社は田中姓の祖

京都田中神社 鳥居

創建は不明ですが、貞観5年(863年)田中社という名が「日本三代実録」にあることから古社であることがわかります。

 

応仁・文明の乱で神社を中心に炎上。天文法華の乱にも法華衆の攻勢で神社・村は大きく被災し、度重なる災いに文書類は消失されました。

 

また、鴨氏族・田中氏が祝(はふり)という神に仕える人を勤め奉(たてまつ)っていた神社を囲む地域を田中と称し、『田中の祖』と言われています。

 

最寄駅である比叡電車の駅名も「元田中」という駅名です。

 

縁結びの神様をご祭神に祀る社殿とご利益

京都田中神社 拝殿

田中神社のご祭神は出雲大社のご祭神で縁結びの神様としても有名な大国主命を祀っています。

ご祭神

  • 大国主命(おおくにぬしのみこと)

 

ご利益

  • 縁結び
  • 厄除
  • 開運
  • 産業開発
  • 病気平癒
  • 延命長寿

 

田中神社の摂社・末社

田中神社の摂社は社殿の中に鎮座しています。

京都田中神社 拝殿

稲田姫神社

ご祭神は稲田姫大神(いなだひめのおおかみ)で縁結び・夫婦和合・五穀豊穣のご利益があります

 

事代主神社

ご祭神は事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)で商売繁盛・事業繁栄・開運のご利益があります

 

倉稲魂神社

ご祭神は倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)で五穀豊穣・商売繁盛のご利益があります。

 

猿田彦神社

ご祭神は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)で交通安全・旅行安全のご利益があります。

 

玉柳稲荷神社

京都田中神社 玉柳稲荷神社

ご祭神は稲荷大神で五穀豊穣・商売繁盛・病気平癒・家内安全のご利益があります。

 

玉柳稲荷神社は明治12年(1879年)に氏子の熱望により談合の森より移された氏子の信仰の篤い社となっています。

 

田中神社の授与所

京都田中神社 おみくじ

舞殿の右手に授与所があります。ここでお守り・絵馬・御札・御朱印などが購入できます。

 

くじゃくみくじは卵形のおみくじで卵を開けると折り紙で折られた孔雀とおみくじが入っています。

 

田中神社のアクセス

京都田中神社 神額

  • 神社名:田中神社(たなかじんじゃ)
  • 住所:京都府京都市左京区田中西樋ノ口町1(Googleマップ)
  • 駐車場:無料駐車場あり
  • 営業時間:境内自由
  • アクセス:叡山電鉄「元田中駅」下車徒歩3分

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる