【京都市比賣神社】願いが叶う不思議なご神水「あめのまない」

京都市下京区に鎮座しています「市比賣神社」(いちひめじんじゃ)は五柱の女神をお祀りしてる全国でも珍しい神社になります。縁結び・女性厄除け・子育て守護など女性の為のご利益がたくさんあります。

願掛け絵馬や姫みくじ、カード塚など色んなスポットがある中で注目して頂きたいのが飲めば願いが叶うというご神水「天之真名井」です。

 

古来より皇室の産湯としても使用されていたご神水は果たしてどんなところなのか、市比賣神社を見ていきましょう。

 

願いが叶う不思議なご神水「天之真名井」

市比賣神社 天之真名井

境内奥にありますのが、天之真名井(あめのまない)です。

 

天之真名井は京都七名水の一つで古来より皇室の産湯としても使用されており、皇子・皇女誕生の際にはこの水が使われていたほどです。

 

現在も名水として茶会などに用いられています。願掛け絵馬を奉納し、御神水を飲んで手を合わせると願い事が一つだけ叶うと伝えられています。

 

市比賣神社 願掛け絵馬

市比賣神社の絵馬は菊の紋章が押印されています。

 

京都中央市場の守護神「市比賣神社」の歴史

市比賣神社 入口

延暦14年(795年)に桓武天皇の平安京遷都に伴い、左右両京の市場を守護する神社として創建しました。

 

現在も京都中央市場の守り神として分社が市場市有地のほぼ中央に祀られています。

 

本殿は神社の建築には珍しく、北向きに建てられており皇室守護の神社であることから北面に建てられています。

 

五柱の女神をお祀りする社殿

市比賣神社 本殿

ご祭神

  • 市寸嶋比賣之命(いちきしまひめのみこと)
  • 多紀理比賣之命(たぎりひめのみこと)
  • 多岐都比賣之命(たぎつひめのみこと)
  • 神大市比賣之命(かみおおいちひめのみこと)
  • 下光比賣之命(したてるひめのみこと) の五柱の女神をお祀りしています。

 

歴代の皇后陛下も参拝されたという本殿です。

 

女性守護+市場守護のご利益

女人守護のご利益の厄除け・子育てに中央市場を守護するご利益である商売繁盛や縁結びなどがあります。

  • 女性の厄除け
  • 子育て
  • 商売繁盛
  • 縁結び

 

心を清らかにする「手水舎」

市比賣神社 手水舎

左手に手水舎がありますので、ここで手と口を清めましょう。

 

手水舎には「瀞」の文字が。この文字は「清」と「淨」が合わさった文字で「自分の心をすがすがしくする」という意味を現しています。

 

市比賣神社の境内社「植松稲荷社」

市比賣神社 稲荷神社

境内に左手にあるのは植松稲荷社でご祭神は植松大明神です。

 

商売繁盛・五穀豊穣のご利益があります。

 

日々使用しているカードに感謝「カード塚」

市比賣神社 カード塚

一瞬これはなんだろう?と思うカード塚。使い終わったカードは粗末に扱わずにありがとうの意味を込めて供養しましょうというカード供養ができるカード塚です。

 

カードを清め祓い、新しいカードに期待を寄せて処分しましょう。

 

フォトジェニックな姫みくじ

市比賣神社 姫みくじ

名水「天之真名井」の上部には姫みくじの姫だるまが大量にあります。

 

おみくじを取り出して、姫だるまに願い事を書き奉納するのもよし、持ち帰るのもよし!

 

京都十六社朱印めぐり

市比賣神社は京都十六社朱印めぐりの一社となっています。

 

京都十六社朱印めぐりとは古都の町中に点在する十六の古社を訪ねる旅です。

十六社には様々なご利益があり「厄除け」「安産」から「病気平癒」「商売繁盛」「出世開運」まで多彩です。女性の方であれば「縁結び」「子授け」や受験生なら「学業成就」「合格祈願」があり、競馬ファンにも嬉しい「勝運・馬守護」の神社もあります。

すべて参拝すると干支の置物が授かれます。(十六社目でもらえます)

 

【京都十六社朱印めぐり】京をめぐって1年間のご利益を授かろう!

 

市比賣神社のアクセス

市比賣神社 鳥居

神社名:市比賣神社(いちひめじんじゃ)

住所:京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル

駐車場:無し

営業時間:9:00~16:30

アクセス:京阪電車「五条駅」下車 徒歩5分

 

女性に人気の京都市内神社

【京都若宮八幡宮社】社殿に鏡がある美容・美人祈願のご利益

【京都河合神社】女性の為の美麗ご利益。鏡絵馬に美人の願い

【京都車折神社】ジャニーズからワンピースまで有名人が参拝する神社

市比賣神社
最新情報をチェックしよう!